ホーム » 事業内容

事業内容

1.企画・立案、試作開発
お客様のご要求仕様に合わせたセンサ・モジュールのカスタム品の開発や市場の需要に合わせたセンサ・モジュールの開発及び販売を行っています。

2.製品販売
自社開発のセンサ、アクチュエータの単品またはモジュール関連製品の開発・販売業務を行っております。

(1)磁気センサ
磁気センサ方式における振動検出の基本原理は、振動により検出磁気抵抗素子への磁界の変化を抵抗値の変化としてとらえ、ホイートストン・ブリッジ、またはハーフ・ブリッジ回路により、中心電圧の変化として、振動を検出するものです。

詳しくは製品紹介-磁気センサをご覧ください。

(2)液晶レンズ
液晶レンズ(Liquid Crystal Varifocal Lens)は液晶を利用したレンズです。液晶を透明な板状の空間に封入し、印加する電圧によって、液晶の屈折率が変化し焦点距離が可変可能なメカ的な可動部を持たないアクチュエータ・レンズです。

詳しくは製品紹介-液晶レンズをご覧ください。

(3)超小型風向センサ
システム機器、移動体内部・外部、ダクト内部、空調システムや部屋の空気の流れなど今まで見えなかった空気の流れが見え、機器の設計やよりきめ細やかな制御を可能にします。

詳しくは製品紹介-超小型風向センサをご覧ください。

(4)浮遊粒子センサ(スマートエアーモニター)                                                        様々なサイズの浮遊粒子を同時に計測することで、部屋の空気の状態を見える化できます。例えば、花粉の飛散状況やPM2.5の浮遊量もわかります。さらに温度、湿度、気圧も同時に計測することでその部屋の状態がわかります。

詳しくは製品紹介-浮遊粒子センサをご覧ください。

3.コンサルティングサービス
御社内の見える化のお手伝いを行っております。適切なセンサを選択または開発することで、計測制御、無線制御、ソフトウエアと組み合わせたモジュールを開発することで今まで見えなかった現象や原因を見える化します。