ホーム » 風向風速温度計

風向風速温度計

風向風速温度計の概要

磁気センサ方式を用いた角度検出原理を用いることで、風上を向いた矢羽の方向を正確に検出します。
また、風向と同時に熱線式風速センサとサーミスタ温度センサを使用することで、風速と温度も測定します。
計測した風向、風速、温度の値を無線で通信することで、離れたところから常時測定データの取得が可能です。
    

御見積、仕様の確認等は問い合わせフォームよりお願いします。